« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

ガーン

ガーン
開導会はフィリピンでのお教化のようすをビデオ体験談でご紹介します。

***

現在来日中のテディさん御一家がフィリピンご弘通の第一人者です。

素敵なご家族、そしてその素敵な輪がどんどんひろがっています。


***

先日、尊前のご奉公で斉藤さんとご一緒させていただきました。
斉藤さんも将来的にはフィリピンへ移り住みたいと考えていらっしゃり、
フィリピンでご宝前のお給仕がさせていただけるようにと
現在学徒の皆さんにまざって尊前のご奉公をされています。
斉藤さんにフィリピンのことをお聞きしたところ
「助けなくてはいけないかわいそうな人がたくさんいるんです」
と柔らか笑顔で語られていました。


***


先日、役中教養講座がありました。
テーマはお助行。

役中教養講座マジイイっすよ。
ガーンってきた。

今回は「お助行について」
お助行は受ける人も、行く人にとっても修行。ということ。
そしてさらに、お助行に行く人は自分の信心を磨く努力も必要。という部分がガーンである。

先日まり子のお助行に伺おうと約束していたが、まり子が体調不良で延期になってしまった。
しかし、この役中教養講座をうけて、
私にはまだまだ足りていなかったんだな、と反省。

延期になった理由は私にもあるのだて思った。
ちょいとそこまで挨拶しにいくんじゃない。
お助行に行くのだもの。本気で取りかからねば。

皆さん、役中教養講座イイですよ。


***

役中教養講座後半はテディさんからフィリピンの現況報告でした。
こちらもガーン!である。
この様子も踏まえたものをビデオ体験談として開導会で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »