« チョリッスー | トップページ | 川越は小江戸 »

Nicola conte

Nicola conte
Nicola conte
いいとおもいます。

***


奨引の帰りに通った小江戸川越。
すっかり観光地でした。

***


今日(10月3日)はいろいろ思い出す1日だった。

私が初めて一人暮らしをしたのが19の時。
当時の青年会だったTくんやMはっさんに手伝ってもらって、
たった12分で実家から荷物を運びだし石神井公園に住んだ。
そこに初めて来てくれたのがたまみさんだった。
たまみさんはお助行してくれて、元気づけてくれた。

たまみさんは遠妙寺じゃなくて乗泉寺の、スゴいご信者さんだった。
朝は遠妙寺が近くてお参りされていた。
たまみさんはお姉さんみたいで、お姉さんが欲しかった私にはすごく憧れの存在でした。
私は母とはバタバタと12分で別れて一人暮らしをはじめたくらいだから
ある一定の距離があって、二十歳のその時にはとても頼れずに、
とにかく一人で生きて
一人で成人式をすませなくてはと肩肘をはっていたのですが
たまみさんはそんな私に優しく声をかけてくれて
成人式に大切な着物を貸してくれました。

たまみさんはいつも私より先にお寺に来て、前でお看経をあげていました。

また、たまみさんは私が100本口唱をさせていただいたときも、応援してくれました。

普通さ、自分の事で精一杯なのに、違うお寺で、ここまでしてくれる人っているのか!って
ショックだったし、照れ臭くて嬉しかった。


たまみさんと同じようにしたい、と
そのおかげで私のご信心も前に引っ張ってもらえた気がします。
あのときたまみさんというお手本がいなかったら、どこかでくじけていたかもしれない。
そう思うのです。

朝あって、少し話して。
それが楽しかった。

ただ、なんとなく、いろんなきっかけでたまみさんのことを思い出しました。
アンジェラアキのせいかもしれません。

***

さぁ、明後日は高祖会です。

|

« チョリッスー | トップページ | 川越は小江戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451056/24238987

この記事へのトラックバック一覧です: Nicola conte:

« チョリッスー | トップページ | 川越は小江戸 »